あわやまりあわやまり

出版本

あわやまりの詩集と、アンソロジーの詩集に詩が載っている出版本です。

  • 傘から、ぽろぽろ

    あわやまり著 志木電子書籍 2016年

    心にひっかかる四行の言葉が電子書籍化。スマフォで読むのにちょうどいいです。

  • ぼくはぼっちです

    あわやまり著 たんぽぽ出版 2009年

    初の詩集。文庫本なので、ちいさくて気軽に持ち歩けます。31編収録。

  • 小学生で出会っておきたい55の言葉

    PHP研究所 覚和歌子編

    小学生でも読みやすい、名言集のような本。「がんばらない」収録。

  • 子どもといっしょに読みたいいのちをみつめる詩

    水内喜久雄編著 たんぽぽ出版

    みんなが笑顔いっぱいになりますように。
    「そのスープの外へ」収録。

  • 続・一編の詩があなたを強く抱きしめる時がある

    水内喜久雄編 PHP研究所

    さりげなく、悲しみや痛み涙に寄り添い、心をあたためてくれるアンソロジー詩集。

  • ステキな詩に会いたくて−54人の詩人をたずねて−

    水内喜久雄著 小学館

    水内喜久雄氏の詩人たち54人との交友録ともいうべきエッセイ。

  • 中高生と読みたい日本語を楽しむ100の詩

    水内喜久雄編著 たんぽぽ出版

    「お疲れ様」と「生きている」の2編が収録。

  • あなたと読みたい詩の本 恋日和

    水内喜久雄編 PHP研究所

    好きな人ができたら、読みたくなる、伝えたくなる、アンソロジー詩集。

  • 一編の詩があなたを強く抱きしめる時がある

    水内喜久雄編 PHP研究所

    「そのスープの外へ」収録。

  • 子どもといっしょに楽しむことばあそびの詩100

    水内喜久雄編著 たんぽぽ出版

    ことば遊びの面白さを実感できる1冊。「わたしまん」収録。

  • 子どもといっしょに読みたい詩100 第2集

    子どもといっしょに読みたい詩100 第2集

    水内喜久雄編著 たんぽぽ出版

    「新しい絵の具箱」収録。

ページの先頭へ