あわやまりあわやまり

絵本

パラパラめくって読んでいただけます。

  • 読んでみる しわしわライオン

    しわしわライオン

    2013年 絵からさきまい

    なっちゃんは、一人でお風呂に入ることに。その時出て来たのが…。
    講談社絵本新人賞最終選考。

  • 読んでみる ばけばけこうさてん

    ばけばけこうさてん

    2015年 絵からさきまい

    しんごうきのおばけのパッピは、いたずらするのが大好き。今日は何をしようかな。

  • 読んでみる 鯨の伝言

    鯨の伝言

    2010年 絵からさきまい

    ある日リンコさんは、ヤドカリに声をかけられます。大人気の、大人へ向けたあたたかな絵本。

  • 読んでみる 跡 オンラインショップへ

    2012年 絵からさきまい

    日常の何気ない出来事から、「生きる」を考える不思議なお話です。二色刷りの絵本です。

  • 読んでみる AIAOU(ありがとうbook) オンラインショップへ

    AIAOU(ありがとうbook)

    2012年 絵からさきまい

    「ありがとう」の母音で作った言葉と絵で進んでいく、ちいさな絵本。贈り物にも。

物語

パラパラめくって読んでいただけます。

  • 読んでみる 流れ星切手

    流れ星切手

    ある日、咲和子に届いたのは「流れ星切手」。どこにでも誰にでも届く、と言う切手を使って出したい手紙とは?

  • 読んでみる ぼくはここにいる

    ぼくはここにいる

    自分は誰かの役に立っているのか、ちゃんとこの家の人を守れているのか、悩みはじめる壁のお話。

  • 読んでみる みつおばあ

    みつおばあ

    あやの家には、ずっと17歳で150年くらい生きている「みつおばあ」と言うご先祖様がいる。みつおばあとあやの夏の日。

  • 読んでみる ひげのぼうぼう

    ひげのぼうぼう

    ある日駿介は、なんでも忘れちゃうひげのボウボウと出会います。ボウボウはどこから来たのか、一緒に探しに出かけます。

  • 読んでみる うさぎの紅白まんじゅう

    うさぎの紅白まんじゅう

    新美南吉が残したメモから書いた物語。輝太が夜中に乗り込んだ列車には、一人の女の人が乗っていました。その人は…。

  • 読んでみる モモと空

    モモと空

    子犬のモモは、知らないことがたくさん。ある日、「空はどこからどこまでが空か」と言うことを考えます。

  • 読んでみる 木もれ日カフェ

    木もれ日カフェ

    緑ゆたかなところにあるカフェには、スミー・カップとスミー・ソーサー、リリー・スプーンたちがいます。

  • 読んでみる 一番きれいなもの

    一番きれいなもの

    昔話のようなお話。ある姫には素敵な兄と姉がいました。そこへやってきた石は、この星でいちばんきれいなものを探します。

オンラインショップ

ページの先頭へ